高等学校

 

心理検査ご利用ガイド

 

おすすめ教材プラン
定価一覧
実施日程
活用情報
ダウンロード

 

スタート

編集:心理教材開発研究会
対象:高1・1学期
実施時間:学校時間1時間
標準採点期間:10日間

スタート活用ツール授業展開例 モデルプラン・指導事例
生徒理解
マーク式
1時間
 

生徒の中学3年次の様子からいまの生活や悩み、進路希望、学校適応基礎力までを調査。

「スタート」の特色

中学3年次の生活の様子や高校入学後の日常、進路、悩み、興味の《調査》に、問題解決、役割遂行、協調志向、関係配慮、状況判断、相互支援の6特性を調査する《学校適応基礎力スケール》で、多面的な生徒理解が可能になります。いまどきの生徒を理解するために調査項目を厳選し、教師が知りたい情報を的確に把握する有用なツールです。1学期の早い時期の実施をお勧めします。

生徒向けには“進路のためのアドバイスシート”、教師用には“生徒理解シート”として詳しい個別資料を提供します。中学からの調査書や入試結果からは見えてこない、生徒の生き生きとしたリアルな姿を浮き彫りにします。

検査の概要

※調査実施前記入用「チェックシート」
中学校3年次の生活全般に関する調査

現在の生活全般に関する調査

進路に関する調査

悩みの調査

興味スケール

学校適応基礎力スケール

お届けする資料

生徒理解シート【教師用】
進路のためのアドバイスシート【生徒用】
一覧表・統計表【教師用】
マニュアル【教師用】

資料請求

FAXで資料請求・注文をする方はPDFをプリントしてご利用ください

WEB資料請求
FAX資料請求
FAX注文書
 
Copyright(c)2011 JITSUMUKYOIKU-SHUPPAN Co.,Ltd. All rights reserved.